FC2ブログ

    からだにいい!健康レシピ

    安心・安全な素材にこだわって!!

    Entries

    紫尽くしの「生おからクッキー」と、味噌が主役?大葉やエゴマの葉が主役?の「ご飯のお供」作り!!

    鹿児島は、大雨で大変でした!
    幸い、被害は無かったものの、敷地中に水が溜まって
    これを抜く作業が大変な力仕事で、ちっとも力の出ない私は
    晴天が続くのを気長に待つしかなさそうです。

    先月末から完熟を心待ちしていたすももは、
    中々柔らかくならず、甘くもならずで
    そこそこの所で妥協し、半分を皮付きのジャムにして
    皮付きだとちょっと仕上りが気になり
    残りは皮を剥いてやっとジャムに仕上げました。

    地産地消で地元の食材が珍しく手に入ったと喜んだものの
    やはり、満足のいく素材には程遠い気がします。
    熟れてくれば糖度も増してくるだろうと期待しましたが
    左程変わらずで、大石プラムとは大違い(´。`)

    そして、食に対する興味は尽きず
    今、おからを使ったクッキーと酢の物
    エゴマの葉入り豚味噌、大葉味噌、鯖の水煮缶を使った
    サバ缶大葉味噌、サバ缶フレークなど
    せっせと試作中です!!

    オススメしたい、紫尽くしの「おからクッキー」!?
    生おからで出来るものを考えこちらのレシピを参考に
    普段、常備してある紫の食材を加え、アレンジさせて頂きました!

    まずビニール袋に、生おから、紫芋パウダー、砂糖、
    黒ごま、白ごまを入れ、シャカシャカ袋の中で混ぜます。

    そこへ黒米入り甘酒とオリーブオイルを追加し
    さらに袋をシャカシャカし、液体で塊が出来るので
    今度はモミモミし、全体が上手く混ざったら成形し、
    お好みの大きさにカットし、オーブンで30分焼くだけで
    ヘルシーなクッキーが仕上がります!
    おからクッキー2l
    これが焼きすぎないから、ほろほろとして美味しいの(*^o^*)
    この1回分が、未だに他人様の口に入っていない!
    おからクッキー1l
    試食しているうちに、いつもなくなってしまう・・・

    生おからが中々手に入りにくいですが、何度か試してみて
    やっと、こんなものかと思えるものが(*^o^*)

    「ご飯の友」も、「エゴマの葉入り豚味噌」「大葉味噌」
    大葉たっぷりの「麻婆味噌」など
    我が家に欠かせぬ常備菜が出来ました!

    毎朝、草だらけの家庭菜園を見回りつつ
    自由に育っている、沢山の大葉の美味しい使い道が
    やっと決まりました!

    すももジャムのレシピも近日中にアップします!








    スポンサーサイト

    ☆エゴマの葉入り豚味噌、大葉入り豚味噌の完璧な仕上りを目指して!

    鹿児島は、朝から激しい雷雨でしたが
    やっと上がって、時折日差しも出てきたりしていますが
    昨日同様、上がったと思って洗濯物を外に出すと
    また、突然降ってきて、出したり入れたりが忙しくて・・・

    今週水曜日は、さくらんぼ尽くしのデザートを作って
    弟の面会に行ってきました。
    喜ばせたくて、受け狙いも仕込んでいったので
    ブスッとしていた顔が、長い食事時間、クックッ!とかアハハッ!とか
    声に出して笑ってくれ、来た甲斐があったというもの!!
    こちらも楽しんで帰ってきました(*⌒▽⌒*)

    作ったデザートは、自家製ヨーグルト用にさくらんぼジャム
    そのジャムを使ったさくらんぼゼリーと生食用に!

    元気になった顔が見れて、ホッとし
    次の日から、又、試行錯誤しながら加工食品作りです。

    近年、健康情報で食事の順番が野菜を先に!と言われるようになり
    TVの情報など聞き入れていなかった掛りつけ医も
    ”野菜から先に食べるように”と、診察のたび言うようになり

    それを実行すると、最後のご飯だけが何となく物足りなくなって
    「ご飯の友」になりそうなものを考えていて
    鹿児島名産の「黒豚味噌」や「豚味噌」に
    自家製のエゴマの葉や大葉を加えてみようと試してみました!

    鹿児島のレシピだと砂糖が多めで少し減らして作ったものの
    それでも、甘すぎる!!

    郷土菓子も甘過ぎるので、大分糖分を減らして作っていますが
    この豚味噌も、もっともっと糖分を減らさなきゃ!です。

    次回の試作までに、珍しくジャムの食材「すもも(プラム)」が手に入ったので、「すもも(プラム)ジャム」を作ります!
    貴重な食材のすももがイッパイ!
    すもも1l
    まだ硬くて酸っぱい~★
    しばらく置いて、完熟させてから作ります!







    鹿児島の名産!黒酢と黒砂糖を使った『きびなごのやわらか黒煮』

    東京からUターンして4年目ともなると
    懐かしかったきびなごの刺身も珍しくなくなり

    県内の物産館のお土産で、『きびなご』のオイル漬けや
    黒酢炊き、甘露煮など色んな商品が売られていて
    いつか自分でも作ってみたいと思っていました!

    ある日、早朝のスーパーで、前日の売れ残りのきびなごが
    信じられないくらいの値段で売っていて
    これを気になっていた煮付けにしてみようと
    売り場にあった2パックを買って帰り
    自分なりに研究?した材料で作ってみました。

    これが、意外と“イケル!!”
    ただ、あの小さな体なのに、エラの部分か?
    喉に引っかかる気がして・・・
    嚥下障害など、飲み込みが困難な人にはお勧めできない!

    それなら、骨ごと丸々食べられるように、圧力鍋を使おう!と思い立ち、問題は何分煮るか?
    長すぎると頭が取れて、見た目が美しくない!
    何度か挑戦して、自分なりに時間を決めました!

    もう一つの難関は、青魚だからか、特に冷めると生臭さが気になって
    千切りの生姜を入れたり、あれこれ悩み
    最終的に落ち着いたのが、きびなごの10%ほどの生姜のみじん切りを入れること!
    完全に生臭さを消し去ることは難しいですが
    こんなものかな?と思いつつ、さらに改善を続けたいと思います。

    ただ、きびなごが劇的に安かったのは、あの日だけ!!
    二度とあの値段には、巡り会えません~★

    念のために、人様に差し上げるときは、売れ残りは一切使っていません!
    但し、隣近所は、我が家に合わせてもらっていますけど(笑)

    きびなご以上に大きくなると、煮込む時間が変わってくると思いますが・・・
    きびなごが手に入ったら、是非、作ってみてください(*^o^*)

    『きびなごのやわらか黒煮』のレシピ
    きびなごのやわらか黒煮1l
    《材 料》
    ・きびなご   500g
    ・黒砂糖    90g
    ・濃口醤油   50cc
    ・薄口醤油   30cc
    (醤油は、出来れば減塩)
    ・黒酢      90cc
    ・みりん     90cc
    ・日本酒     30cc
    ・生姜みじん切り 50g
     (きびなごの10%)
    ・唐辛子(細い輪切り)適量
    ・黒ごま      適量

    ※鹿児島は、健康食材の黒酢・黒砂糖の産地です!これに黒ごまを使って、青魚のきびなごを煮れば最強のおかずになります!

    《作り方》
    1.きびなごを水洗いし、ざるにあけ水気を切ります。
    きびなごのやわらか黒煮2l

    2.生姜をみじん切りにします。

    3.圧力鍋にきびなごを入れ、その上に細かく刻んだ生姜を入れます。
    きびなごのやわらか黒煮3l

    4.さらに、生姜の上に薄い輪切りの唐辛子を入れます。
    きびなごのやわらか黒煮4l

    5.きびなご、生姜、唐辛子が混ざるように、鍋の両方の取っ手を持って上下に振りざっくり混ぜます。
    ※煮てから混ぜると身が崩れてしまいますので、ここで全体に生姜や唐辛子が混ざるようにします。

    4.全部の調味料を入れ、圧力鍋で沸騰してから10分煮ます。

    5.そのまま、圧が完全に下がるまで放置します。

    6.圧が抜けきったら、蓋を取ってそのまま中火で10分煮ます。
    ※強火にすると煮詰まってしまいますので、チェックしながら火の調整をしてください。

    7.冷めるまでそのまま放置します。

    8.盛り付けをした後、最後に黒ごまを振れば完成です!
    ※黒ごまは軽くすり鉢で摺ってからかけてください。殻のままでは体の中を通過するだけですから!

    ポイント
    ※普通の鍋で煮ると、きびなごの頭やエラの一部が喉に残りますが、圧力鍋を使うと時間の短縮にもなり、頭も骨も柔らかく食べられるようになります。
    ただし、鍋から取り出すとき、できるだけ頭が取れないように、そ~っと丁寧に~♬

    多めに出来たら、冷凍で1週間~10日くらいは保存できます!
    ※骨粗しょう症の私の、ヘナヘナだった爪が、最近、頑丈になってきたようなのは気のせい??








    『桑茶』のレシピ!自分で作ってみませんか!?

    机に座って、どっぷりPC三昧の日々で
    理想としては、晴れた日、最低でも2時間くらいの野良仕事を
    習慣付けしたいところですが

    座った位置の目の前に、燐家の10メートルを超す桜の木があり
    その横にこれまた、”これが桑の木!?”と、吃驚するほどの桑の木が、大きく枝を広げています(≧◇≦)

    ネットで調べると、5月から11月までの葉を摘んでお茶の葉にできるそうです。
    5月に入って、長い枝切りバサミを借り、届くところから切っていますが、そろそろ、脚立を使わないと届きそうにありません。

    血糖値の改善にとっても効果があると、アチコチで評判だから
    今年は1年分は作り置きしたいと日々頑張っています。

    東京に居た時、都下の畑で垣根のように桑の木を横に伸ばしてあって、葉っぱ採りも楽ですが、すぐ手の届くところに桑の実が生っていて、これで桑ジャムを作ってみたいと思っていました。

    次の年の桑の実を頂けるよう、地主さんにお願いしてあったのに、
    願いが叶わぬまま、鹿児島へ帰ってきてしまいました。

    ”ならば、自分で垣根を作ればいいじゃないか!”
    単純な私は、無花果の木同様、早速実行することにして
    きれいな葉を採った後の枝を、垣根にずっと挿し木しています。

    去年から始めて、随分沢山の挿し木をしたけど
    たったの1本だけ、新しい葉が出ています。
    これがどの程度生長するまで、お付き合いができるのか?
    我が家の桑でお茶作りが実現するのか?

    ”☆神のみぞ知る!☆”運を天に任せて
    今、できることに励みます(*^o^*)

    『桑茶』のレシピ
    桑茶1l
    《材 料》
    ・桑の葉    適量

    《作り方》
    1.切り取った桑の木から、きれいな葉だけを採っていきます。
    桑茶2l
    実がイッパイ生っていますが、ちょっと・・・

    2.採った葉を流水できれいに洗い、水切りをします。

    3.水切りした桑の葉を、2日間ほど天日干しします。
    桑茶3l

    4.2日ほど天日干しした桑の葉を、600Wの電子レンジで10分ほど加熱します。
    ※カラカラになっているか、確認してください。
    桑茶4l

    5.カラカラに乾燥した桑の葉を、ビニール袋に入れ、クシャクシャに潰します。
    桑茶5l

    6.砕いた桑の葉の入ったビニール袋の空気を抜いて、しっかり縛ってタッパーなどに入れ、冷蔵庫で保存します!
    桑茶6l


    ≪桑茶の淹れ方≫
    お湯を沸かし、熱湯の中に粗めに潰した桑の葉を一握り(約3g)と、シナモンの葉を一つまみ香り付けに入れ、5分間煮出せば桑茶の出来上がり!
    桑茶7l

    ※あまりに高い桑の木で、手入れがされていないので葉が密集し、ゾクゾクするほど虫がついたり、卵がびっしりついていたり、白い膜みたいなものが葉っぱの両面に付いていたりと、枝切りをしたときの量は多くても、実際に使える葉は少なく茶葉にして毎回50g前後です。

    1回に約3gで、一月90g以上(≧◇≦)
    もっと、もっと!!作らなきゃ!

    本日、やっと時期はずれになってしまった
    我が家の『きゃらぶき』のレシピをアップしました!!

    材料さえあれば、簡単に作れる『キビナゴの柔か黒煮』のレシピを準備中!







    我が家の『きゃらぶき』のレシピ

    中々、レシピのアップまで進まず
    手のつけようがないほどに、成長しきった草山を
    日々、気持ちだけでも草取りしたいとか
    畑を耕し夏野菜を植えたりと
    人並みまで行かなくても
    少しは形にしたくて焦っているところです。

    隣の畑では、夏野菜が大きく成長し、時々おこぼれを頂いているのに
    陽当たりの悪い我が家の野菜達の成長の遅いことといったら
    この夏、間に合うの?と心配になってしまいます。

    梅雨の晴れ間を狙っては、桑茶作りにも精を出し
    俄農家?の手しごとは切りがない~★

    すっかり時期はずれになってしまいましたが
    自分のための備忘録にもしたいから
    我が家の「きゃらぶき」のレシピをアップしておこうと思います。

    教わった「基本のレシピ」はこちら≫≫

    続けて、「桑茶のレシピ」と「きびなごの柔か黒煮のレシピ」まで
    今日中にアップを目指します!

    我が家の『きゃらぶき』のレシピ
    蕗1l
    《材 料》
    ・蕗           500g
    ・ザラメ(15%)    75g
    ・米酢(8%)      40cc
    ・濃口醤油(5%)  25cc
    ・薄口醤油(6%)  30cc

    ※醤油は、出来れば減塩がオススメです!

    《作り方》
    1.蕗の皮を剥き、水洗いします。
    蕗2l

    2.水洗いした蕗を鍋に入れ、蕗が被るくらい水を入れ火にかけます。

    3.沸騰したらザルにあけ、水を取り替える作業を、3回ほど繰り返しアク抜きをします。
    蕗3l

    4.アク抜きした蕗をザルにあけ、半日あるいは一晩水切りします。

    5.しっかり水切りした蕗を鍋に入れ、調味料を全部加え、鍋を上下に振って調味料を全体に馴染ませ1時間くらい放置します。

    6.5を火にかけ、沸騰したら中火で汁気がなくなるまで焦げ付かないように箸で混ぜながら、15~22分煮ます。
    蕗4l

    7.汁気が無くなったら、そのまま冷まして出来上がり!


    ポイント!
    ※汁気を早く無くすために、蓋をしないで煮詰めること!

    おススメ度 ☆☆☆☆☆
    ※教わった基本のレシピは、たっぷり酢を使い、糖分・塩分ともに味が濃いめなので、1年間冷蔵保存出来ますが、このレシピでは、糖分・塩分ともに控えめにしたいので、冷凍保存をオススメします!

    あれこれやっていると、写真を撮るのがおろそかになり
    あれだけ今シーズン作ったのだから
    画像がイッパイのはずだったのに・・・

    来シーズンこそは!!

    この時期、せっせと作っています!
    『桑茶』のレシピは、こちらです≫








    ご案内

    プロフィール

    kinzan

    Author:kinzan
    多くの持病を克服するため、からだにいい健康レシピを探求中です。

    最新記事

    自家製甘酒の材料

    甘酒作りに欠かせない米麹ですが
    一番のオススメはこの米麹です!
    米麹m
    満天☆青空レストランでも紹介されました!その時のブログがこちらです⇒


    【送料無料】平成27年度栃木県佐野市産黒米500gゆうパケット便【RCP】05P20Nov15

    価格:890円
    (2016/1/31 19:49時点)
    感想(37件)

    手作りジャムにオススメ!
    国産素材

    素材や糖分にこだわって!
    大事な糖分は、体を温める効果があるといわれるビート(サトウダイコン)から作られた北海道産の
    甜菜グラニュー糖!


    >紫芋(パープルスイートロード)5kg入り【数量限定】【訳あり】

    価格:1,620円
    (2017/2/9 16:09時点)
    感想(127件)


    【さつまいも】「紫芋」約2.5kg(gn)

    価格:990円
    (2017/2/9 06:52時点)
    感想(1件)


    【西日本産 無農薬・低農薬・特別栽培農産物】【兵庫県産】神戸いちじく 生【野菜詰め合わせセットと同梱で送料無料】再入荷

    価格:680円
    (2016/11/20 19:50時点)
    感想(10件)


    ■1,000円割引クーポン無料配布中■あす楽対応【訳あり☆送料無料】山形県産洋梨ラフランス(約5kg・10~20玉)※九州・沖縄・一部離島を除く

    価格:2,980円
    (2016/11/20 16:11時点)
    感想(99件)


    【送料無料】新潟産 ”ル・レクチェ” 良品 約2kg 4~8玉 洋梨 訳あり ご家庭用【予約 12月発送】【楽ギフ_包装】

    価格:2,222円
    (2016/11/20 16:27時点)
    感想(96件)


    『家庭用』【目に良い アントシアニン】むらさき芋 紫芋 1kg 送料無料【鹿児島産】代金引換不可・時間指定不可・同梱不可

    価格:1,080円
    (2016/2/13 06:30時点)
    感想(14件)


    【ふるさと割】【送料無料】【27年産】【無農薬栽培】遠野で育った大粒の冷凍ブルーベリー1kg(Lサイズ)【がんばろう!岩手】【岩手県産】【RCP】【送料込み】【岩手県_物産展】02P09Jan16※沖縄・離島は送料無料の適応外

    価格:3,672円
    (2016/1/26 15:14時点)
    感想(42件)


    【送料込み】【期間限定】【糖度9前後】ブランドにんじん「ふかうら雪人参」2kg 冬期間限定のフルーツにんじんはジュースや野菜スティックなどがおすすめ!「にんじん」の価値観が変わります【冷蔵】【RCP】

    価格:1,980円
    (2016/1/12 06:59時点)
    感想(31件)

    【送料無料】洗いフルーツにんじん5kg【北海道産】【ちょっとわけあり】

    価格:2,260円
    (2016/8/10 21:38時点)
    感想(162件)

    市場野菜 【市場直送】徳島県産他 人参 10kg L サイズ まとめ買い 新鮮 キャロット にんじん ジュース ニンジン スムージスティック 人参しりしり しりしり サラダ

    価格:2,880円
    (2016/6/30 04:34時点)
    感想(0件)

    フルーツにんじん10kg【わけあり限定品】

    価格:2,106円
    (2016/6/30 04:42時点)
    感想(163件)

    ニンジンジュースに最適★【送料無料】熊本にんじん2.5kg【自家用訳あり】2セット購入で1セット分増量!!3セット購入で2セット分増量!!【1月6日~1月中旬頃より順次出荷】

    価格:1,111円
    (2016/1/12 07:01時点)
    感想(17件)

    北海道産 大納言あずき 1kg 新物27年産 全国一律送料無料でお届け!

    価格:1,080円
    (2016/1/12 06:57時点)
    感想(43件)

    【ふるさと割】【岩手県_物産展】黒すぐり【カシス】岩手県産【冷凍カシス】1kg【マイリバー】【産地直送】【冷凍便】05P09Jan16

    価格:1,200円
    (2016/1/12 06:55時点)

    フリーエリア

    右サイドメニュー

    甘酒作りの道具

    タニカ電器 発酵食メーカー
    醸壺(カモシコ)

    甘酒を良く作るので、一度に大量にできる甘酒メーカーを探していてこれに辿り着きました。思った以上に大量には出来ず、目イッパイで1200mlくらいです。
    ただ、自家製ヨーグルト、塩麹など、手軽に出来ます!お味噌や納豆も出来るようですが試していません。

    マルコメ プラス糀
    甘酒メーカー糀美人


    ヨーグルト・発芽玄米・甘酒・納豆メーカー ROOMMATE


    ☆楽天市場で「甘酒メーカー」を探したい方≫

    一番身近で簡単な甘酒作りの道具は、電気炊飯器です!
    お粥コースで、もち米や玄米、雑穀などを炊いて、約60度くらいに冷ましたら、米麹を入れかき混ぜて、7時間から一晩保温にしておけば甘酒の出来上がり!!


    ジャム作りの道具

    石田株式会社
    焦げ付かないよう鍋を自動でかきまぜる機械
    【キッチンドローン】

    キッチンドローン

    価格:4,990円
    (2016/12/19 07:25時点)


    フランスMauviel社製の
    銅製ジャムボール
    サイズ:直径: 24cm
    容量: 2.5 L、重量: 約1.4kg

    富士ホーロー万能多機能鍋27cm (5.4L)
    スノコ付 イエロー
    「ゆでる・煮る・蒸す・揚げるの
    オールインワン」


    ブラウン ハンドブレンダー
    マルチクイック MQ735

    「つぶす・混ぜる・刻む
    ・泡立てるの1台4役」


    【メール便 代金引換不可】タイマー キッチンタイマー おしゃれ 小さい 薄い マグネット タイマー カウントダウン 2連式 同時計測 ダブルタイマー デザイン

    価格:980円
    (2016/7/6 05:40時点)
    感想(8件)

    手作り大好き!

    レシピ本


    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム

    QRコード

    QR